CM-P100の口コミ・レビュー!電気代・音・お手入れ方法は?

本記事ではアフィリエイト広告を利用しています
家電
スポンサーリンク

この記事では、シャープコンパクトクールCM-P100の口コミ、評判、お手入れ方法、電気代についてご紹介します!

CM-P100は、除湿だけでなく、衣類乾燥や冷風機能も搭載されており、エアコンが届かないキッチンや、脱衣所でエアコン代わりとして使うこともできるんです。

そんなCM-P100には、どんなメリットやデメリットがあるのでしょうか。

気になる電気代やお手入れ方法も順番に、解説していきますね。

CM-P100の口コミ・評判は、

・キャスター付きで移動が楽

・1台3役で冷風、除湿、衣類乾燥が可能

・風向きを変えられる

・消臭力が高い

・値段がお手頃

といった良い意見が多く見られましたよ♪

本文で詳しくお話していきますね。

悪い口コミも、少数ではありますが見られたので紹介していきますね。

>>>この記事で紹介しているのは、CM-P100

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

CM-P100の口コミ・評判・レビュー!

CM-P100の良い口コミ、悪い口コミをご紹介します。

まず悪い口コミから見ていきますね。

CM-P100の悪い口コミ・デメリット!

CM-P100の悪い口コミは、「お手入れが大変」、「タンクの持ち運びが大変」といった少数ではありますがみられました。

ひとつずつ見ていきますね。

お手入れが大変

CM-P100は、ホコリを防いでくれるフィルターの面積が広いため、お手入れが大変との口コミがありました。

しかしフィルターが大きいため、頻繁に掃除をしなくても大丈夫なので週末などまとまった時間を持てるときお手入れすると負担が少ないと思います。

タンクの持ち運びが大変

タンクが大きく、持ち運びが大変との口コミがありました。

CM-P100のタンクの容量は、2.5Lです。

確かに大きいですね。

タンク満タンまで水が溜まるのを待つのではなく、頻繁に排水するとよさそうです。

また、本体にホースを繋いで排水タンクに溜まった水を排水できるので、キャスターでお風呂場に移動し排水する方法もあります。

CM-P100の良い口コミ・メリット!

CM-P100の良い口コミは

・キャスター付きで移動が楽

・1台3役で冷風、除湿、衣類乾燥が可能

・風向きを変えられる

・消臭力が高い

・値段がお手頃

と多数見られましたよ♪

ひとつずつ見ていきますね。

キャスター付きで移動が楽

CM-P100には、キャスターが付いています。

持ち上げなくて良く、移動をさせるのが簡単です。

1台3役で冷風、除湿、衣類乾燥が可能

CM-P100には、冷風、除湿、乾燥機能が付いています。

冷風:脱衣所、キッチンなどエアコンが届かない場所におすすめ

除湿:除湿効果に加え、プラズマクラスターでカビも防止

衣類乾燥:部屋干しニオイを防いで、衣類を乾燥させてくれる

忙しい毎日の中で、多彩な機能があるのは利点です。

風向きを変えられる

CM-P100は、向きを変えられる機能が付いています。

上下、上向き、広範囲で設定、自分の向けたい方向へ風向きを設定できます。

画像をクリックすると楽天のリンクになります

消臭力が高い

CM-P100は、プラズマクラスター機能が搭載されているので、部屋干しの臭いも撃退してくれます。

画像をクリックすると楽天のリンクになります

ペットがいるご家庭の来客時にもおすすめです。

値段がお手頃

CM-P100は、価格が安いとの口コミがありました。

CM-P100の価格を調査しました。

Amazon:24,790(税込)~

楽天:25,770円(税込)~

※2024年5月16日調べ

様々な機能が付いているにも拘わらず、25,000円前後と高くなくお財布に優しいのはうれしいですね。

スポンサーリンク

CM-P100の電気代は?

CM-P100は、省エネ対応ではないため、やはり電気代は高くなります。

消費電力量(1時間あたりの電気代目安)を見ていきますね。

50Hz60Hz
衣類乾燥250W(約6.8円)290W(約7.8円)
除湿245W(約6.6円)290W(約7.8円)
冷風245W(約6.6円)290W(約7.8円)
衣類消臭34W(約0.92円)43W(約1.2円)

電気代が高めとはいえ、除湿と衣類乾燥以外に、冷風機能が搭載されているので一般的な衣類乾燥除湿機より多様に使えて便利だとも言えます。

冷風がでるので、持ち運びエアコン的に使えますね!夏の脱衣所の救世主になりそうです。

スポンサーリンク

CM-P100の音はうるさい?

CM-P100は、「音がうるさい」との口コミが見られました。

運転音を見ていきますね。

衣類乾燥(50Hz/60Hz)51/54dB40/40dB
除湿(50Hz/60Hz)49/50dB40/40dB
冷風(50Hz/60Hz)49/50dB40/40dB
衣類消臭(50Hz/60Hz)51/54dB37/37dB

確かに「強」の運転で50dBを超えるので、テレビや音楽を聴いている部屋ではうるさく感じますね。

テレビを見ている間は消したり、衣類乾燥を別室で行ったりすると、騒音対策になると思います。

スポンサーリンク

CM-P100のお手入れ方法は?

CM-P100のお手入れ方法を解説していきます。

ホコリフィルター:2週間に一度、洗面台で水洗いし、乾燥させる

タンク:カビが生えないように一週間に一度、洗剤で洗う

スポンサーリンク

CM-P100の機能・仕様

ここまでCM-P100の口コミ、お手入れ方法、電気代について解説してきました。

CM-P100には他にも、「24時間連続排水可能」、「本体内部の乾燥が可能といった特徴があります。

ひとつずつ見ていきますね。

仕様も表にしたので、購入の際はサイズや質量など参考にして下さいね。

機能

CM-P100には、本体後ろにキャップ付きの連続排水穴があります。

市販のホース(内径15㎜)を繋げば、お風呂場などに直接排水でき、24時間連続排水が可能になります。

画像をクリックすると楽天のリンクになります

また、衣類消臭「弱」運転を2時間切タイマーで運転させておくことで、内部に残った水分を乾燥させることができます。

内部を乾燥させることで、カビ防止になりますね!

仕様

型番CM-P100
カラーホワイト
定格除湿能力(50/60Hz)9.0/10L/日
除湿可能面積の目安
(木造~コンクリート住宅)
50Hz:11~23畳(19~38㎡)
60Hz:13かrあ25畳(21~42㎡)
プラズマクラスター適用床面積の目安約11畳(約18㎡)
衣類乾燥時間(2kg)約120分
衣類乾燥1回あたりの電気代目安約15円
タイマー切タイマー(2・4・6時間)
排水タンク容量約2.5L(ハンドル付き)
使用可能温度4~38℃
外形寸法幅315×奥行235×高さ575㎜
質量約12.5kg

スポンサーリンク

CM-P100はこんな人におすすめ!

この見出しでは、2人の子供をもつママの視点から見たCM-P100のおすすめポイントをまとめました。

こんな人におすすめ!

・何より持ち運びが楽なので、室内で洗濯物を干したい方

・除湿機と衣類乾燥両方欲しいけど、価格は抑えたい方

・インテリアに馴染むシンプルなデザインの除湿機が欲しい方

・夜部屋干しする方

脱衣所などで夜洗濯物を干す人におすすめしたい、衣類乾燥除湿機だと思いました。

画像をクリックすると楽天のリンクになります

脱衣所に置いておけば、冷風機能で夏場のドライヤー時間も快適になりそうです!

スポンサーリンク

CM-P100の口コミ・評判!まとめ

CM-P100の口コミ、評判、お手入れ方法、電気代、機能をまとめました。

冷風、除湿、衣類乾燥の3つの機能がが1台で叶うCM-P100、特に夏場の脱衣所での衣類乾燥、ドライヤー時間の冷風対策におすすめしたい衣類乾燥除湿機だと思いました。

購入するときの参考になればうれしいです♪